| |     latinica | english  
トップ
首都

ベオグラード

 セルビアの首都、ベオグラードはドナウ川とサヴァ川の合流地点にあり、ヨーロッパとアジアを結ぶ交通の要として発展してきた歴史ある街。 ケルト人によって街が作られたのは紀元前三世紀というのですからアテネやローマと並ぶヨーロッパの最古の都市なのです。

 7世紀にスラブ民族が移住し、 “ベオグラード”(スラヴ語で「白い街」)と名付けてからも、長い歴史の間に何度も破壊と再生を繰り返してきたこの街は、東西の文化が混じり合った不思議な雰囲気が漂っています。 とりわけ14世紀末から500年間この地を支配したトルコの影響は大きく、街の至る所でその形跡が見られます。

ベオグラード観光局(英語)

http://www.tob.rs/en/index.php

 

勝利者の像
 
カレメグダン公園
 
クネズ・ミハイロヴァ通り

印刷用
セルビアについて
基本情報
首都
象徴・国歌
憲法
歴史